ニッポン大好きクラブの者ですが!!!!!

アクセスカウンタ

zoom RSS 大仁田厚に政治とプロレスを語る資格なし。

<<   作成日時 : 2007/08/12 14:37   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

大仁田氏、参院選自民惨敗「ざまあみろ」

 大仁田厚前参院議員(49)が11日、都内で、同氏が監修したニンテンドーDSのゲームソフト「いつでもどこでも 大仁田厚の政治クイズDS」(9月27日発売)の発表会見を行った。政治を易しく楽しく学べるソフトだが、大仁田氏は「安倍首相にこのゲームを郵送する。ぜひこのゲームをやってほしい。丸川(珠代)さん、ヤンキー先生、さくらパパ、丸山弁護士も何点取れるかやってみるべきだ」と述べ、参院選で大敗した安倍首相や新人議員らに、ゲームで一から政治を学び直すよう提言した。

 大仁田氏は自民党に離党届を出し、参院選出馬を辞退した。安倍政権の惨敗について「軽いノリのトレンドみたいな政権でついていけなかった。人間としての心がなく、鴻池(祥肇)さんが言ったように『仲良し官邸団』。少し『ざまあみろ』という気持ちだ」と痛烈に批判。「次の新閣僚らが1人でもミスしたら、即退陣すべき」と語気を強めた。

 大仁田氏によると、離党届は自民党にまだ受理されていない。この日、個人事務所「大仁田厚事務所」の事務所開きも行った同氏は、政界復帰の可能性を聞かれると「今のところは…ない」と話した。



政界引退してシロートになった大仁田厚
 
 政界を引退した大仁田厚が8月11日(土)、自ら監修したニンテンドーDSソフト『いつでもどこでも 大仁田厚の政治クイズDS』の制作発表会に出席した。

 「もう素人ですから、何を売ってもいい」と笑いながら挨拶した大仁田は、初めての政治クイズゲームに関して「自分がやったら75点ぐらいは取れる。でも、政治家は100点を取らないといけない」とコメント。
 また、2003年にイラク特措法案での強行採決で髪を掴まれ頭を殴られた経験を持つ森ゆうこ参議院議員に対し「(ゲームを)送りたい」と爆笑を誘えば、「政治の問題をガンガンやって、色んな人が政治に興味を持って国が良くなればいい」と訴えた。

 政界復帰を今のところは否定している大仁田は「プロレス? プロレスはやりたいんだけれど、プロレスを低迷させた原因が昨日の晩にわかった。長州小力だ」。さらに「アントキの猪木とかが原因」とお笑い芸人の進出を淡々と語った。

 自身の今後の活動については「自分でやらないと何事も起きない。無謀なジャンルに飛び込むと見えてくる。(今回のゲームは)記念の1枚」と胸を張って宣言した。




プロレスをただの見世物にしてしまった大仁田厚には、プロレスを語る資格は無い。

政治を私利私欲の為にしか考えていない大仁田厚には、政治を語る資格は無い。

いい加減に目立ちたがりの性格を直してまともに生きていけよ!大仁田厚!

おまえの存在が許されるスペースはこの世には無いよ。

みんなお前に厭き厭きしているからな!!!

消えな!!!三流プロレスー大仁田厚!

ただのピエロだな!wwwwwww

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
大仁田厚に政治とプロレスを語る資格なし。 ニッポン大好きクラブの者ですが!!!!!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる