ニッポン大好きクラブの者ですが!!!!!

アクセスカウンタ

zoom RSS 年金問題の元凶民主党と自治労。

<<   作成日時 : 2007/08/14 19:58   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像

          民主党から参議院議員に当選した自治労出身者


何故か今年金問題が話題に登りません。

それはどうも民主党とマスコミの作戦のようですね。

民主党はやはり年金問題を政局に利用するんですね。

マスコミが暫く報道しない様にしてほとぼりを冷まし、今秋もしくは来年の4月位に一気に年金問題で攻撃していくつもりなんですね。

民主党の指示で自治労に加入している社会保険庁の職員達は年金問題を解決できないように、ダラダラお仕事をしているそうですね。

第三者委員会もその辺を指摘しているのに、改善されていないみたいですね。

一部の馬鹿な国民は年金問題は自民党の責任だと考えていますが、民主党の方がもっと責任があるのを理解できてないようですね。

なぜ社会保険庁職員の組合である自治労出身者が民主党に今回の参院選に12人も議員を送っているのか? 不思議じゃありませんか?

社会保険庁に太いパイプがあるのは民主党の方です。

そのパイプで情報を集め時期を見計らって年金問題をマスコミにリークしたりしているのが
民主党と自治労です。

つまり小沢民主党が政権取りたさに年金問題の解決を遅らせているわけだ。

国民は騙されている事になかなか気づいていない。

マスコミが意図的に情報を操作しているのだ。

日本の国民は甘い民主党の言葉に騙されているのではないか?

年金問題は国民にとって重要な問題なのに、与党も野党も一丸となり解決しなければならない問題であるにも関わらず、民主党は追及していない。

早期に解決しなければならない事なのに、この前の臨時国会では決定済みの郵政問題など提出して、何を考えているのか?

国民が真に解決してほしいと願っている年金問題が先ではないか?

国民は気づかなければならない。民主党の正体に。

このままでは年金問題はいつまでたっても解決しないだろう。

日本の国民は本当にこのままで良しとするのか?

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
年金問題の元凶民主党と自治労。 ニッポン大好きクラブの者ですが!!!!!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる