ニッポン大好きクラブの者ですが!!!!!

アクセスカウンタ

zoom RSS 偽善者弁護士中山武敏

<<   作成日時 : 2007/08/17 05:17   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 12 / トラックバック 0 / コメント 0

<イラク派遣>元陸自のヒゲ隊長、佐藤参院議員に質問状
8月16日


 元陸上自衛隊イラク先遣隊長の佐藤正久参院議員が、派遣先のイラクで他国軍隊が攻撃を受けた場合、駆け付けて援護する「駆け付け警護」を行う考えだったことを表明したことに対し、弁護士ら約150人(呼びかけ人代表・中山武敏弁護士)が16日、「違憲」と公開質問状を送った。
 佐藤氏は10日に放映されたTBSのニュース番組で、当時イラクで指揮官として「駆け付け警護」を行うつもりだったことを明言し、「日本の法律で裁かれるのであれば喜んで裁かれてやろうと」と発言した。「駆け付け警護」は、正当防衛を超えるとして憲法解釈で認められていない。
 質問状は「違憲、違法なもので、シビリアンコントロールに反する」として、7項目について今月中の回答を求め、安倍晋三首相にも佐藤氏に辞職勧告するよう要望書を送った。佐藤氏の事務所は「現場に行って法的不備があると感じての発言。質問状は届いていないが精査する」と話した。




法律論が現実よりも上にあるなんて考えている弁護士がいます。

それは中山武敏弁護士です。

全くの偽善者です。

イラクの自衛隊の活動が無事に終わったのは他国の軍隊に守られていたからです。

この偽善者中山武敏弁護士はそんな現実を無視して机上の空論を元に世迷言を言っています。

日本の自衛隊をを守ってくれている軍隊が仮に攻撃をされたら自衛隊は指をくわえて見ていろとでも言うつもりでしょうか?

戦場はそんな机上の空論や理想論、憲法の解釈論が通じる所ではない。

そんな世迷言を言っている間に弾が跳んできてあの世行きになるのがオチだ。

理想論で人を非難するのは安全で簡単な事だ。

偽善者中山武敏弁護士は現実を直視してから行動と発言をするべきではないか?

何故、弁護士は世迷言を言うやつが多いのだろうか?

六法全書の暗記に忙しくて社会勉強が疎かだったんでしょうね。

弁護士よ少しは現実を勉強しなさい。







テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 12
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
偽善者弁護士中山武敏 ニッポン大好きクラブの者ですが!!!!!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる