ニッポン大好きクラブの者ですが!!!!!

アクセスカウンタ

zoom RSS 殺人警官に退職金が支払われた。

<<   作成日時 : 2007/08/22 21:06   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

女性射殺後に自殺の巡査長、退職金支給へ

 警視庁によると、女性を射殺後自殺したとみられる立川署の友野秀和巡査長(40)の遺族に対しては、退職金が支給される見込み。

 死亡した時点で退職扱いとなり、懲戒処分にすることができないことから、東京都の「職員の退職手当に関する条例」の規定で定められた退職金支給を制限する理由に該当しないという。

 同じようなケースでは、2000年12月、神奈川県警の警部補が同僚の女性をナイフで殺害後、首をつって自殺した事件で、神奈川県警が警部補の遺族に退職金を支払っている。



殺人犯である警察官に退職金が支払われた。

日本は可笑しな国ですね。

犯罪者に退職金を払うのか?

酷い話である。

国民の税金は国家公務員の連中に不当に食いつぶされている。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
当然懲戒免職だ。被害者に対する補償金は国家賠償が自動的に行われる。
日本は政治家天国公務員天国である。
翔龍。
2007/08/23 02:57

コメントする help

ニックネーム
本 文
殺人警官に退職金が支払われた。 ニッポン大好きクラブの者ですが!!!!!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる