ニッポン大好きクラブの者ですが!!!!!

アクセスカウンタ

zoom RSS 日本は真の独立国を目指すべき! 膠着しようと北朝鮮が飢えても支援はせず。

<<   作成日時 : 2007/08/28 14:28   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

拉致優先、変わらず・町村外相、対北朝鮮で強調

 安倍改造内閣にとって外交・安全保障分野で焦点となるのが北朝鮮の核や拉致問題、在日米軍再編の進展だ。安倍晋三首相は出身派閥の会長であり、政治信条も近い町村信孝氏を外相に起用し「主張する外交」を目指すが、いずれも難題ばかり。外交・安保を政権浮揚のきっかけにできるかは不透明だ。

 外相は27日夜、初閣議後の記者会見で「拉致問題に進展が見られれば、経済支援やエネルギー支援の分野でいっそう積極的な役割を果たすことができる」と強調。「拉致問題の進展なくして支援なし」との基本原則は変えない姿勢を示した


日本は拉致被害者の現状復帰が実現しない限り支援はする必要なし。

万が一拉致被害者の現状復帰が実現できなければ支援は愚か国交正常化もする必要なし。

拉致被害者の100%の現状復帰が出来なければ永遠に経済制裁を加えてれば良い。

アメリカが頼りにならなければ日本独自で核武装して北朝鮮を消滅させれば言いだけの話。

日本も本当の意味で独立国になるいい機会である。

独立国とは自国の力で自国を守れる国の事を言う。

軍事力を持たないで、口だけの国は独立国ではない。

日本は憲法9条を早期に改正して真の独立国にならなければならない。

そして核武装する。

その時初めて日本は真の独立国になる。

アメリカと対等な関係とはこういうことだ。






テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
日本は真の独立国を目指すべき! 膠着しようと北朝鮮が飢えても支援はせず。 ニッポン大好きクラブの者ですが!!!!!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる