ニッポン大好きクラブの者ですが!!!!!

アクセスカウンタ

zoom RSS 北京五輪サッカーアジア最終予選 U−22日本代表 対サウジアラビア戦

<<   作成日時 : 2007/09/09 12:46   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

反町ジャパン前売りわずか7000枚 12日カタール戦 ホームの利点ない

2007年9月9日

 北京五輪アジア最終予選で、C組第3戦のカタール戦(国立)を12日に控えるU−22(22歳以下)日本代表。この試合の前売りチケットが6日の時点で、わずか約7000枚しか売れていないことが7日、判明した。ホームで強敵を迎え撃つ反町ジャパンだが、ホームの恩恵を受けられない可能性が出てきた。

 いばらの北京ロードを歩む反町ジャパンに、逆風が吹いた。カタール戦の前売りわずか7000枚−。ショッキングな知らせがチーム関係者の元に届いた。

 「なぜか理由が分からない。不思議なんです。この状況(A代表と活動がかぶる)は厳しい」。思わず声を落とす同関係者。確かに集客面にはチーム発足時から悩まされている。

 これまでホーム7試合の1試合平均が1万8320人。8月22日の最終予選初戦・ベトナム戦の2万2507人が最高である。これが北京を目指すチームの観客数だと、やはり物足りない。

 ホーム・カタール戦も当然ながら負けられない一戦。カタールは8日の試合をベトナムで行っている。サウジアラビアから戻る日本よりも移動時間も短く、時差の影響もあまり受けない。日本はチャーター機を使用し、一刻も早く日本へと戻るわけだが「ホームの利点がない」(同関係者)状況。そこに大観衆の後押しもないとしたら…。反町康治監督(43)が「カタールの力が劣っているとは思えない。ベトナムだってそう」と言うように、最終予選はすべて一進一退の攻防となる。反町ジャパンはホームでも厳しい戦いを強いられることになりそうだ。




まぁ〜眠い目を、コスリこすりテレビを見てたファンは呆れているでしょうね。

延々横パスとバックパスを繰り返すU−22日本’駄目ダメ’代表〜

こんなサッカーするならサッカー何か辞めちまえ〜!

そんな処でしょう。

幾ら勝負事とは言え、攻撃をしない見ててツマラナイ試合を、ワザワザ金を払って見る気はしねえな!

第一日本人は北京オリンピックには興味がねえしな。

下手すれば其処にいるだけで健康被害を受ける危険のある中国に、好き好んでいく奴は馬鹿だけだからな!wwww

負けても良いじゃん!U−22日本’駄目ダメ’代表!

少しは楽しい試合を見せてミロや!

殆んどプロなんだからよ〜

つまんねえ〜試合をしたら金返せよ〜wwwww




あっ!平山忘れてた!いたね〜そういえば。サウジアラビアのDFとして。wwww




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
北京五輪サッカーアジア最終予選 U−22日本代表 対サウジアラビア戦 ニッポン大好きクラブの者ですが!!!!!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる