ニッポン大好きクラブの者ですが!!!!!

アクセスカウンタ

zoom RSS 頑張れ!安倍総理大臣!

<<   作成日時 : 2007/09/11 00:17   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

首相“改革の影に光を”

 安倍総理大臣は、演説の冒頭、さきの参議院選挙を振り返り、「『ここまで厳しい民意が示されたのだから退陣すべき』という意見もあることは十分承知している」と述べたうえで「戦後体制からの脱却」がどうしても必要で、改革を止めてはならないという一心で続投を決意したと強調しました。そして、安倍総理大臣は「初心に戻り、厳しい選挙結果を踏まえた『反省』と国民のために闘うという『覚悟』をもって引き続き改革に取り組む」と述べました。その一方で、改革にはどうしても痛みが伴うとして、「改革の影の部分にきちんと光を当てる優しさとぬくもりを感じられる政策に全力で取り組む」と述べ、格差や将来への不安を訴える地方の声に応え、改革の果実を地方の実感へとつなげるため、あらゆる努力を尽くす考えを示しました。そして、安倍総理大臣は「国民との対話を何よりも重視する」と述べ、現場の声を受け止め、きめこまやかな政策につなげていくため、大臣らと手分けして全国各地を訪れる考えを明らかにしました。具体的な政策としては、年金に対する信頼を取り戻すため、年金記録問題を解決することをあげ、国民が安心して頼れる公的年金制度を作るため、与野党の立場を越えた議論が再開され、建設的な協議が行われることが重要だと指摘しました。また、農業政策では、高齢者や小規模な農家が抱いている不安を受け止め、きめ細かな支援を行うことや、救急車で運ばれた妊婦が病院に受け入れを拒否されることなどがないよう、夜間でも必要な救急医療が受けられる体制を確立することなどをあげました。一方、税制改革については「ことしの秋以降、本格的な議論を行い、消費税を含む税体系の抜本的改革を実現させるべく取り組んでいく」と述べ、ことし1月の施政方針演説に盛り込まれていた「平成19年度を目途に」という目標の時期を外しました。また、安倍総理大臣は、インド洋での海上自衛隊の給油活動について、諸外国が団結して行っているテロとの闘いの不可欠な基盤となっており、国際社会から高い評価を得ているとして、「ここで撤退し、国際社会における責任を放棄してほんとうにいいのか。引き続き活動が継続できるよう、ぜひともご理解いただきたい」と述べました。さらに、来年の北海道洞爺湖サミットの議長国として地球温暖化対策で指導力を発揮する決意を示しました。そして、安倍総理大臣は、結びで「わたしの目指す政治とは『美しい国』づくりを進めていこうというもので、全身全霊をかけて総理大臣の職責を果たしていくことをお誓い申し上げる」と述べ、演説を締めくくりました。


        〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

平沼氏の復党に異論相次ぐ

 自民党執行部は、郵政民営化に反対して離党した平沼元経済産業大臣の復党を認める方針を固め、平沼氏と地元後援会関係者らとの調整を待って復党に向けた手続きに入りたいとしています。これについて、10日の自民党代議士会で、おととしの衆議院選挙で初当選した議員のうち、中川泰宏氏が「さきの衆議院選挙で仲間が増えたのは国民が小泉改革を認めたからであり、平沼氏の復党は小泉改革の否定だ」と述べたほか、川条志嘉氏も「おととしの衆議院選挙に人生をかけて臨んで当選した議員を否定するものだ」と批判しました。さらに、小野次郎氏は「参議院選挙の総括でも、自民党大敗の原因の1つは郵政民営化に反対して離党した議員の復党問題にあることが明確にされている。執行部は総括を踏まえて判断すべきだ」と主張しました。これに対し、麻生幹事長は「平沼氏の復党については、地元の自民党岡山県連の意見を参考にして対応していきたい」と述べました。これについて、平沼氏は、国会内で記者団に対し「復党するべきかどうか、わたしの41ある後援会も意見は半々だ。わたし自身、次の衆議院選挙も保守系無所属で戦おうと思っていたので、気持ちは半々だ」と述べました。そのうえで、平沼氏は「わたしは無所属で立候補して落選した前議員を応援しているので、選挙区でぶつかる人が『冗談じゃない』と思うのはよくわかる。ただ、落選した前議員は、今、塗炭の苦しみを味わっており、自民党にはこの人たちの復党を最優先に考えてほしい。結論は来週から再来週に出るだろう」と述べました。


        〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


言葉尻を捕まえて揚足を取る様な、きっこの日記や犯罪者と淫乱女を進んで議員にしている民主党に日本を堕落させてはいけませんね。

多少の意見が違えども自民党は民主党に政権を盗られないようにして貰いたいですね。

小泉チルドレンの連中も日本の国益の為に復党組みと仲良くヤルンダナ。

それが自民を支持した人々の気持ちじゃねえか?

仲間割れするのは安倍政権を支えて民主党を蹴散らしてからにしろ。



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
頑張れ!安倍総理大臣! ニッポン大好きクラブの者ですが!!!!!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる