ニッポン大好きクラブの者ですが!!!!!

アクセスカウンタ

zoom RSS ギョーザごときで下らない。

<<   作成日時 : 2007/09/17 00:37   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

浜松「ギョーザ日本一」 B級グルメ全国制覇へ


 しょうゆだけではない。身近なB級グルメで街を活性化させる動きも…。ギョーザといえば、栃木県宇都宮(うつのみや)市が有名だが、静岡県浜松(はままつ)市も負けてはいない。各地で愛されるB級グルメブームもあり、浜松餃子(ぎょうざ)に注目が集まっている。

 浜松餃子は戦後、中国からの引き揚げ者が浜松駅前の屋台で始めたのがルーツとされる。野菜を多く使いヘルシーなのが特長。ゆでたモヤシも添えられている。ニンニクもふんだんに使い、浜松市民の活力源になっている。

 2年前、市内の30〜40代の自営業者6人が新たな観光資源として市民食の浜松餃子に着目。「浜松はギョーザ日本一に違いない。全国に売り込もう」と「浜松餃子学会」を結成した。

 メンバーの山田晃通さん(34)は「浜松餃子を全国にPRするボランティア団体」と位置付ける。学会にギョーザ店関係者はいないという。

 最新の総務省家計調査(2005年度)では、1世帯が1年間でギョーザにかけるお金は、宇都宮市がトップ。調査は県庁所在地と政令市が対象で、当時、浜松市は対象外だった。

 山田さんらは市に調査を依頼するため「浜松餃子マップ」の作製を計画。市内の約300のギョーザ店を一軒一軒回って掲載を交渉、1年がかりで完成させた。

 市長に直談判したところ、市はすぐに調査を開始。今年2月までの調査で、浜松市では1世帯が、宇都宮市の約4倍の1万9403円をギョーザに費やしていることが分かった。

 余裕の“日本一宣言”。浜松餃子に一気に注目が集まり、山田さんらメンバーや市内のギョーザ店にテレビや雑誌の取材が殺到した。

 マップに掲載された店は「客が3割増えた。いくら作っても注文に間に合わない」と大忙し。いまや、浜松市の職員が「2年でここまで人を集めるようになるとは」と驚くほどだ。

 山田さんは「浜松とギョーザが本当に好きだから頑張れる」と話している。





何処の土地でも旨いモンは旨い。

何処が一番なんて事は無い。

富士宮焼きそば、浜松ギョーザ、他にラーメンだろうとなんだろうと旨いモンは旨い。

何処で作ろうが良いものは良い。

競い合うのはいかがなモンですかね。

単なる賑やかしに過ぎないな。

まぁ、平和な日本の一面か?

焼きたてのギョーザにビール。

酢醤油にラー油を垂らして。

熱々のギョーザをほふほふと食す。

そしてビールをぐいっと一口。

それで良いんじゃない?


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
★見てもイイよ★
FXに興味のある方はどうぞ御覧になってください!「これならリスクを最小限にして儲けられる」私はここを見てそう思いました。見てもらえたでしょうか?ここまで具体的に、かつシンプルな方法は他にはありません。僕もFXに関しての知識は全く無く、ゼロからのスタートでしたがこの方法はFXで儲けるための肝となる部分であるエントリーからクローズするまでのタイミングがかなり具体的にシンプルに書かれているので何の問題もなく儲けることができています。自力で儲けるにはかなりの技術と努力が必要です。が、... ...続きを見る
ゆったり生きる。。
2008/02/22 22:24

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ギョーザごときで下らない。 ニッポン大好きクラブの者ですが!!!!!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる