ニッポン大好きクラブの者ですが!!!!!

アクセスカウンタ

zoom RSS 外国人の指紋採取 日本の治安を守る為には必要な事です。

<<   作成日時 : 2007/09/20 01:08   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

外国人の指紋採取、11月20日にも施行

2007年09月18日

 テロ対策の一環として入国する外国人に指紋採取を義務付ける改正入管法について、法務省は11月20日に施行する方針を決めた。韓国などでは導入を前に反対の声が高まっている。開始を控え、同省は18日に在外公館の関係者らを集めて説明会を開いたほか、韓国、台湾、中国、香港に職員を派遣し、旅行会社などへの説明を進めている。

 改正法は昨年5月成立。指紋採取は在日韓国・朝鮮人ら特別永住者や、公用や外交で来日する人などを除き16歳以上の全外国人が対象。空港などで入国する際に指紋を採取し、顔写真も撮る。

 同様の制度を導入しているのは米国だけ。日本弁護士連合会は「外国人のプライバシー権を侵害する」と反対している。今月に入って韓国で市民団体が日本大使館前で反対の記者会見を開いたほか、来月には東京でも市民団体が反対集会を開く予定だ。




今までのように無秩序に日本に外国人を入れることは非常に危険な事だ。

観光客を装って麻薬の売人や犯罪者の流入を防ぐ為には重要な事だ。

当然,対テロリストにも効果がある筈である。アメリカではすでに指紋を採取し、顔写真も撮る同様の制度を導入している。

この制度は日本の治安を維持する為には最低限必要なことである。

この制度に反対する韓国は日本に犯罪者を輸出している為反対しているだけの事である。

いずれ在日の韓国人、朝鮮人にも再び指紋を押捺させ、顔写真も撮るべきである。

当然、犯罪率は少なくなるだろう。

当たり前である。

在日韓国人、朝鮮人の犯罪は数多く発生しているのだから。









テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
外国人の指紋採取 日本の治安を守る為には必要な事です。 ニッポン大好きクラブの者ですが!!!!!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる