ニッポン大好きクラブの者ですが!!!!!

アクセスカウンタ

zoom RSS 死刑執行は速やかに

<<   作成日時 : 2007/09/26 08:46   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

「死刑執行、自動的に進むべき」 鳩山法相が提言

2007年09月25日

 死刑執行命令書に法相が署名する現在の死刑執行の仕組みについて、鳩山法相は25日午前の退任記者会見で「大臣が判子を押すか押さないかが議論になるのが良いことと思えない。大臣に責任を押っかぶせるような形ではなく執行の規定が自動的に進むような方法がないのかと思う」と述べ、見直しを「提言」した。

 現在は法務省が起案した命令書に法相が署名。5日以内に執行される仕組みになっている。

 鳩山法相は「ベルトコンベヤーって言っちゃいけないが、乱数表か分からないが、客観性のある何かで事柄が自動的に進んでいけば(執行される死刑確定者が)次は誰かという議論にはならない」と発言。「誰だって判子ついて死刑執行したいと思わない」「大臣の死生観によって影響を受ける」として、法相の信条により死刑が執行されない場合がある現在の制度に疑問を呈した。


       ~〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


死刑執行は速やかに行うべきである。

判決がでたら何日後に執行と決めれば良い。

何時までも伸ばし伸ばしにしていたら税金の無駄です。

そうね1ヶ月ぐらいが適当でしょう。

死へのカウントダウンにはね。

一日、一日近づいてくる執行の日をどんな気持ちで過ごすかは本人次第。


あと法相の信条により死刑が執行されないて事は許されない。

そんな事で被害者を苦しめる事は許されない。

そんなのは仕事放棄だよな!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
日本の政治家が何かを変えるということはそういうご指示がおかみ(USA)からあったということです。アメリカの富裕層は臓器移植には中国人死刑囚のを使用していましたが(いつでも、すぐ望みの臓器が手に入るから)中国の環境汚染のため優等臓器の入手が中国人死刑囚からはあまり得られなくなったのが原因と考えられます。
お上(USA)の指示で日本は変わる
2007/09/30 03:53

コメントする help

ニックネーム
本 文
死刑執行は速やかに ニッポン大好きクラブの者ですが!!!!!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる