ニッポン大好きクラブの者ですが!!!!!

アクセスカウンタ

zoom RSS ライス米国務長官が拉致未解決でも北朝鮮のテロ支援国家指定の解除可能と示唆 

<<   作成日時 : 2007/09/26 08:48   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

拉致未解決でも解除可能 テロ国家指定で米長官示唆

2007年9月25日

 ロイター通信は24日、ライス米国務長官が同通信とのインタビューで、日本人拉致問題が完全に解決しない場合でも、北朝鮮のテロ支援国家指定の解除ができることを示唆したと伝えた。

 長官は拉致問題について「恐ろしい人権問題であり、解決しなければならない」と強調。日本政府には「拉致問題を忘れない」という米国の立場を繰り返し示しているとして、北朝鮮に対しては「これからも強く(解決を促す)圧力をかけ続ける」と言明した。

 その上で「しかし、北朝鮮に関連したすべてのステップが動かなくなるような状況には陥りたくない。米国は(北朝鮮に対し)適切な見返り措置を使うことができるようにしておかなければならない」と述べ、拉致問題とテロ支援国家指定解除問題を切り離して考える方針を示唆した。



      ~〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜



これは同盟国アメリカの発言とは思えないね。

でも真実らしい〜

コンナ事を言われるのはなんでかね?

民主党の小沢がテロ特措法を反対しているからなのか、それとも日本の危機感を煽る為なのかね?

どちらにしても日本はアメリカにそろそろ見切りを着けた方がいいんじゃねえの?

それなら核兵器を日本も作るしかねえな!

それしかねえな!!!

核兵器を持たない日本はズーッと話し合いの蚊帳の外だ。

そして金をせびられるだけだ。

日本が核兵器を持つ事は日本が真の独立国になる為の必須条件だ。

核兵器をもとう!!!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ライス米国務長官が拉致未解決でも北朝鮮のテロ支援国家指定の解除可能と示唆  ニッポン大好きクラブの者ですが!!!!!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる