ニッポン大好きクラブの者ですが!!!!!

アクセスカウンタ

zoom RSS 日本核兵器保有論

<<   作成日時 : 2007/09/03 03:14   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

横暴な中国報道陣 国防相同行 潜水艦隠し撮り

9月1日

 日本を訪問中の中国の曹剛川国防相に同行している中国報道陣がルールを無視した行動や、禁じられた潜水艦などの映像を巧妙に隠し撮りするなど問題を起こし、防衛省が抗議する事態となっている。
 31日午前、海上自衛隊横須賀地方総監部を訪問した曹国防相の取材に同行した中国側報道陣のうち、香港を拠点とする「フェニックステレビ」のクルーが撮影を禁じた海自の潜水艦や米海軍のイージス艦を隠し撮りしていたことが発覚した。
 海自隊員が行事と関係のない方向を撮影する「フェニックス」のテレビカメラを発見し、厳しく注意。フェニックス側は当初「海上を航行中の船舶を撮影しただけ」と弁解していたが、海自が確認したところ背景に潜水艦とイージス艦の映像があった。映像はその場で消去されたが、防衛省は文書による正式抗議も検討している。
 30日には、防衛省での高村正彦防衛相と曹国防相との会談を取材しようと、大臣室前の廊下に並んでいた日本の報道各社の列を無視して中国・新華社のテレビクルーが最前列に割り込んだ。防衛省は中国報道陣に同行している在京中国大使館の担当者に「ルールを守って取材するように」と口頭で注意を与えた。これに対し、担当者は「公式メディアだから」と意味不明の理由で反論した。



中国のアジアでの究極の目標は太平洋の真ん中から東をアメリカで西側を中国で管理することらしい。

アメリカは蹴ったそうだが・・・・・

しかし中国は確実に台湾を日本を狙っている。

日本人はいま中国をバカにしているがひょっとすると日本の公用語はその内中国語になっているかもしれない。

日本の政治家が多数中国詣でをしている現在、冗談の一言では片付けられない家も知れない。

日本は憲法を改正し核兵器を保有しなければ世界の孤児になるだけだろう。

北朝鮮が世界から放り出されない唯一の理由は核兵器だ。

残念な事だが核兵器が北朝鮮に発言権を持たせ、生きのばせているのだ。

日本は六カ国協議から外されたり、これ以上の侮辱を受けるならば核兵器に開発をするべきである。

核被害国である当然の権利である。

それを良しとしない日本人は売国奴である。

自国を守る手段を持たない国は真の独立国ではない。

過去の先人達もそれを願っていた事を忘れてはならない。

これは決して懐古主義でも右翼思想でもない。

日本を平和な真の独立国する為の現実論だ。



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
日本核兵器保有論 ニッポン大好きクラブの者ですが!!!!!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる