ニッポン大好きクラブの者ですが!!!!!

アクセスカウンタ

zoom RSS 姫井由美子他民主党の女性議員は有権者をバカにしている。

<<   作成日時 : 2007/09/04 02:32   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

民主党の柏市議会議員のたかしろさなえさんのブログです。あまりにも嘘ばかりなので大変な事になっています。
最初は記事に突っ込みを入れていきます。( )が私なりの突っ込みです。

2007年05月08日
主婦の疑問?? 政務調査費
 政務調査費 最近よく耳にする言葉です。

??地方自治法に基づき、地方自治体議員の調査研究のために必要な経費として、自治体が議員や議会の会派に支出。額や使途は自治体が条例で定め、議員や会派は収支報告書を議長に提出する。領収書の提出を義務付けている自治体もある。額は議員1人当たり月額数千円の町村から、東京都と大阪市の60万円まで幅広い。近年、不適正な支出がなされたとして返還を求める市民団体の住民監査請求や提訴が相次いでいる。??

 簡単にいうと、会社の経費として支払いをするときに、いくらまでだったら領収書をもらわなくてすむのか…
決められている金額までだったら、何に使ったのか解らなくても良いということなのです。
 一般企業ですと、領収証がなければ、1円でも経費として認められないのに… おかしな話です。

(今回姫井由美子さんの県会議員時代の政務調査費にも疑惑をもたれています。たかしろさんは領収書は当たり前!なんていっていますけど果たして姫井由美子さんはどうでしょうか?まさかないなんて言わないでしょうね。)
          〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


2007年05月09日
信念
 「人の口に、戸は立てられない」と言いますが、その通りですね。その時その時で、自分としては精一杯過ごしてきたわけですが、周りの人は、そうは見てくれません。
 「言われるのが嫌だから、逃げてしまいたい!!」何度思ったことでしょう。回りの目を気にして、生きて来たこともありました。しかし、今度ばかりは逃げることも、隠れることもできないのです。むしろ自ら人前に出て、審判を下して頂くのですから…
 だから、私自身が「本当のこと」「良いこと」「悪いこと」
「美しいこと」揺らぐことなく信念を持って生きていきたい。
  そう、思うのです。選挙って、自分自身との戦いで

(「人前に出て、審判を下して頂くのですから〜」と言う事ですが姫井由美子さんはそれなら姫井由美子さんは説明する義務がありますね。有権者が納得するように!)    
          〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜



2007年09月01日
たかしろさなえの見解をご理解下さい
 このブログにKazuko様、かたちんば様より姫井由美子議員の「週刊文春」掲載記事へコメントを頂きました。この問題に限らず、政治家個人のプライベートな問題についてのたかしろさなえの見解を申し上げます。

 私は姫井議員の政治姿勢に共感して皆様方にご支援のお願いをいたしました。私の呼び掛けがどれほどの影響を及ぼしたかはわかりませんが、市民の代行者たるパワフルな議員が誕生したことは喜ばしいことだと思っております。

 今回、「週刊文春」の掲載されました記事につきましては、政治活動とはなんら関わりのないプライベートな事柄の暴露記事と認識しております。
 従って発行元の文藝春秋社ならびに記事を提供した横田氏には強い憤りを感じております。

 私は直接政治活動に関わること刑事訴追されたこと以外は、政治家個人のプライベートに関わることとだと思います。個人のプライベートな問題に対して、他者が道徳的批判をしたり顔でするのは不毛なことだと思っています。ですから個人のプライベートな問題には一切コメントはいたしませんのでご了解頂きたく存じます。

 (都合が悪くなると「プライベートな問題に対して、他者が道徳的批判をしたり顔でするのは不毛なこと」なんて言って誤魔化すんですね〜)
       〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


その他色々な書き込みがありましたので少し・・・・


       〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


〜で不倫旅行との情報が寄せられていますがどうなのでしょう?また、家族がありながら不倫行為というのは許されるのでしょうか?先の選挙の際は「家庭」「生活」を重視しますと発言していましたが今回の件を知った現在の心境は背信行為以外何ものでもありません。憤っています。


      〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜



http://kaki07830.img.jugem.jp/20070831_343080.JPG
http://kaki07830.img.jugem.jp/20070831_343081.JPG
http://kaki07830.img.jugem.jp/20070831_343082.JPG
http://kaki07830.img.jugem.jp/20070831_343083.JPG
Posted by 画像です at 20



      〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜




姫井議員のプライベートは関係ないというのなら、なぜ立候補の際に家族の情報や、自分の履歴を公表するのですか?
有権者に、家庭人としても立派につとめを果たしておりますよと言うアッピールをしているではありませんか?
一般人と、公金を支給されて国民のための政治を司る者との区別もつかないのですか?
そういう詭弁は、許されません。
しかも政策として、教育に関して家庭の果たす役割について発言して居るではありませんか。
政策として主張していることと、やっていることが真逆です。
誰が、このような人を支持し続けるでしょうか?



       〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜^


今回、当選した姫井議員が不倫旅行に政務調査費を流用していた、という記事が雑誌に出たらしい。

     (えっホント?)


     〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜^


たかしろ さん あなたは
2007年08月31日 のブログで

「女性が政治活動をするには、男性が政治活動をする以上に
家族の理解と協力が必要だと痛感しています。この壁を乗り
越えた女性議員のご家族には心から敬意を表します。」

といっていますが、
家庭では嘘の顔をもちながら、6年間も不倫相手と濃密な
関係をもって家庭を裏切りつづけ、政治活動していて方にも
敬意を表するのですか?


     〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜



まぁ、単なるカラカイの書き込みもありますが、多くは真剣な物です。

民主党の女性議員の方々は姫井由美子さんを庇うのではなく、有権者の声に耳を傾けるべきではないでしょうか?

それが民主党の自浄能力でしょう。

自浄能力の無い政党が他党の不正を責める権利はありません。

蓮訪さんもこの問題ではたとえ新人議員でも甘く対処するのは間違っていると感じられていると思いますが、やはり身内には甘くなるのでしょうか?

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
姫井由美子他民主党の女性議員は有権者をバカにしている。 ニッポン大好きクラブの者ですが!!!!!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる