ニッポン大好きクラブの者ですが!!!!!

アクセスカウンタ

zoom RSS 日本はまた北朝鮮とアメリカに騙されました。

<<   作成日時 : 2007/10/03 10:24   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

姜尚中教授、北朝鮮支援不参加による日本の孤立懸念


日本が拉致問題を理由に北朝鮮への支援に参加しなければ、国際社会からの孤立危機に直面するとの主張が出た。東京大学大学院情報学環の姜尚中(カン・サンジュン)教授が1日、ソウル大学・統一研究所が主催する統一政策フォーラムで述べた。

 姜教授は、日本の対北朝鮮強硬派が拉致問題の未解決を理由に米国の北朝鮮に対する融和ジェスチャーに不快感を示しているが、こうした態度はむしろ日本の立場を悪くしかねないと指摘した。日本が北朝鮮強硬路論に陥った理由として、拉致問題を国際政治問題と関連付けた点、米国の新保守主義(ネオコン)に依存した点、北朝鮮危機の本質が米朝対立にあるという事実を見過ごしている点を挙げた。6カ国協議の進展は朝鮮半島の冷戦と南北分断時代の終結宣言につながるとし、拉致問題の早期解決には日朝国交正常化が不可欠だと強調している。

 姜教授は在日韓国人として初めて東大教授となり、2学期からはソウル大学の言論情報学科で大学院講座「東アジアのメディア研究」の講義を行っている。


          〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜



6者協議声明案、政府受け入れへ 町村官房長官会見

2007年10月02日17時45分

 町村官房長官は2日の記者会見で、先月下旬に開かれた北朝鮮の核をめぐる6者協議で示された共同声明案について、「日本として必ずしも満足いく内容ではないが、北朝鮮の非核化に向けて着実に前進するための行動計画について、共通認識がとりまとめられた」と述べた。無能力化される核施設の対象が限定された点には不満を表明しながらも、政府は同日中に議長国の中国に、草案の受け入れを伝える方針だ。

 高村外相も同日の記者会見で「無能力化が一部の施設に限られ、必ずしも満足すべき結果ではないが、早期発効を期待したい」と述べた。

 協議筋によると、中国が示した共同声明案には北朝鮮が年内に核計画の申告と北朝鮮・寧辺にある3カ所の核施設の無能力化を行うことが明記された。


          〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


テロ国家指定「解除の期限明示」 北朝鮮次官語る

2007年10月02日17時40分

 6者協議の北朝鮮首席代表の金桂寛(キム・ゲグァン)外務次官は2日、「次の段階の措置」の具体的内容を定めた共同声明案の中に、米国によるテロ支援国家指定の解除の期限が「明示された」と明言した。

 金次官が帰国する直前、北京の空港で語った。金次官は今回の6者協議について「満足のいく協議だった」と述べるとともに、テロ支援国家指定解除の時期について「明示されていなければ共同声明案にならない」と語った。ただ、具体的な期限は明らかにしなかった。協議が休会したことについては「米国の都合で延長されたが、いつ共同声明を発表するかはわからない」と話した。


           〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


自虐的歴史観を持ち続ける日本人と北朝鮮ビジネスを目論む政治家達に日本国民は搾取され続けるのでしょうか。

これで拉致被害者の全員帰国はまた遠のきました。

日本政府はこのことで日本がどれぐらいの損害を受けるのか国民に報告する義務があるはずです。


6カ国協議など全く日本の国益にならない事は明白だったのに。

まぁ、これが日本の政治家の実力です。

悲しい事ですね。

しかし、このような事が次々起これば日本も気づくのでしょう。

その時の反動がどうなるかはお楽しみですか。






テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
日本はまた北朝鮮とアメリカに騙されました。 ニッポン大好きクラブの者ですが!!!!!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる