ニッポン大好きクラブの者ですが!!!!!

アクセスカウンタ

zoom RSS 子供化する大人 理不尽クレーム

<<   作成日時 : 2007/10/07 09:16   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

理不尽クレーム:公立小中、保護者から要求1276件−−4〜7月 /岐阜

 ◇県教委まとめ

 県内の公立小中学校576校のうち299校が、4月から7月の間に保護者からの理不尽な要求や苦情計1276件を受けたとのまとめを、4日の県議会で県教委が明らかにした。公立高校は昨年7月から1年間で、同様のケースが66校中47校であったとしている。松川礼子教育長は「教師が1人で抱え込まず、組織的に対応したりPTAと連携していくことを徹底したい」と述べた。

 学校がけんかで相手にけがをさせた子どもの保護者に治療費を負担するよう依頼したところ、「先生の指導が悪いから暴力を振るった」と主張し、支払いを拒否したケースがあった。また、連絡なく登校しなかった生徒の自宅を訪ねた担任教諭に対し、寝ていた保護者が「やかましい。頼みもしないのに起こしに来るな」と怒鳴ったケースもあったという。

 こうしたクレームで教職員が体調を崩す事例もあり、県教委は学校のみでの対応が困難な場合、昨年スタートさせた「生徒指導緊急サポートチーム派遣事業」を介して対応に当たっている。中学校で生活態度について指導を受けた生徒の保護者が、「先生の指導が悪く、子どもが傷ついた」としつこく苦情を述べたため、弁護士に仲介を頼んだ例もあったという。

 また、松川教育長は、県内の公立小中高校で今年4〜7月、携帯電話やパソコンのメールで中傷・誹謗(ひぼう)するなどのいじめや嫌がらせが94件あったことを明らかにした。県教委は携帯電話を使用する際のモラルなどを教えるスライド教材を作成した。


         〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


教師の犯罪が増加している。

ストレスが教師をオカシクしてしまったのか?

原因の一つはコンナ事も考えられるのかな?

呆れる親の実態・・・・

>「学校がけんかで相手にけがをさせた子どもの保護者に治療費を負担するよう依頼したところ、「先生の指導が悪いから暴力を振るった」と主張し、支払いを拒否」

>「連絡なく登校しなかった生徒の自宅を訪ねた担任教諭に対し、寝ていた保護者が「やかましい。頼みもしないのに起こしに来るな」と怒鳴った」

>「中学校で生活態度について指導を受けた生徒の保護者が、「先生の指導が悪く、子どもが傷ついた」としつこく苦情をいう」

こんな親が実際いるのか〜?なんて疑ってしまうほどです。

親が子供化している。

なんでも学校の所為にしたり、親の義務を放棄してみたり、冷静を欠いていたり、・・・・

親は子供を躾する責任があるはずで、躾まで教師に押し付ける事は親の責任放棄である。

教師側の問題もあるのだろうが、一方的に学校ばかりを責めるのは片手オチである。

親の教育と躾が必要なのか?

でも一体誰が親を教育して躾をするの?


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
エアマックス 95
子供化する大人 理不尽クレーム ニッポン大好きクラブの者ですが!!!!!/ウェブリブログ ...続きを見る
エアマックス 95
2013/07/09 21:35

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
子供化する大人 理不尽クレーム ニッポン大好きクラブの者ですが!!!!!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる