ニッポン大好きクラブの者ですが!!!!!

アクセスカウンタ

zoom RSS 父親の首を斧で叩き斬ったのはゲームやアニメの影響・・・しかし原因ではない!!!

<<   作成日時 : 2007/10/07 09:22   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

京田辺・父殺害、二女を家裁送致…「刑事処分相当」と


 京都府警南署の巡査部長(45)が同府京田辺市の自宅で殺害された事件で、京都地検は5日、専修学校生の二女(16)について、「計画的で残虐な犯行。結果も重大」として「刑事処分相当」の意見を付け、殺人の非行事実で京都家裁に送致した。家裁は同日、観護措置を決定、二女を少年鑑別所に収容した。二女は犯行の動機を「お父さんの浮気が許せなかった」と供述する一方、「申し訳ない」と、初めて父親への謝罪の言葉も口にしたという。しかし、殺害に至った理由の核心部分は未解明のままで、今後は家裁の調査に委ねられる。

 非行事実によると、二女は9月18日午前4時ごろ、自宅2階の寝室で、1人で寝ていた父親の首を、手おの(刃渡り約11センチ)で数回切りつけて殺害した。

 府警の調べに対し、二女は数年前、母親(41)から父親の女性問題について聞かされたとし、「父親が嫌いで、憎んでいた」と供述。犯行直前に黒いワンピースに着替えたり、事件の5日前に手おのを購入して凶器に用いたりした点については、ゲームやアニメの影響もあったと説明した。

 一方で、殺害に至った心情について詳細に追及されると、「もういいです」「関係ない」とあいまいな供述に終始。父親への謝罪の言葉は、3日の府警の最後の取り調べの際に初めて話したが、その際も取り乱すことなく、淡々とした様子だったという。

 地検は、二女の刑事責任能力については問題なく、精神鑑定は不要としている。これに対し、二女の付添人を務める弁護士は「刑事処分が相当とは思わない。家裁には慎重な調査を求めたい」とコメントした。

 家裁は最長8週間の観護措置期間中に二女の成育環境などを調べ、少年審判で検察官送致(逆送)か、少年院送致などの保護処分とするかを決定する。


           〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜



私は一安心です。

過去の記事でこの少女がどうして斧で首を斬る発想したのか、疑問を提示しましたが、これでスッキリしました。

何故かと言うと犯罪動機は父親の女性関係に対する嫌悪だと判りましたが、手段があまりに異常だったので・・・・・・

アニメ、ゲームの影響だと推測していましたが、その通りだったようですね。

しかし、アニメやゲームの規制をすることはよくありません。

何故ならこれは人間個人の欠陥が原因だからです。

躾がされていなくて、常識が欠落している為に虚構と現実の区別がつかなくなっている訳で、アニメやゲームが命令したわけではありませんから。

これは父親の家族に対する責任感欠如と、女性関係の乱れと、少女のゲームやアニメを虚構と認識できない幼稚な精神構造を形成した不完全な躾と常識を教え込まなかった親の責任であるからです。

ですから、アニメやゲームの規制はする必要はないのです。

必要なのは躾と常識を子供に教える親の姿勢です。

それさえできれば子供達はそんなに道を外れない事は皆承知しています。

昨今の子供のや未成年の犯罪は親が躾を怠っているから増加しているわけだ。

犬や猫だって親犬や親猫がしつけなければアマ咬みができないわけで・・・・・

貴方は子供の躾をできますか?

出来なければ、親になる資格はありません。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
単身赴任 浮気のチェックポイント
単身赴任 浮気のチェックポイント ...続きを見る
単身赴任
2007/10/08 02:30

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
父親の首を斧で叩き斬ったのはゲームやアニメの影響・・・しかし原因ではない!!! ニッポン大好きクラブの者ですが!!!!!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる