姉歯被告は懲役5年、罰金180万円で許されるのか?

改めて執行猶予求める=姉歯被告側-耐震偽装で控訴審第1回・東京高裁
 
耐震強度偽装事件で、建築基準法違反と議院証言法違反(偽証)、建築士法違反ほう助の罪に問われ、一審で求刑通り懲役5年、罰金180万円の実刑判決を受けた元1級建築士姉歯秀次被告(50)の控訴審第1回公判が27日、東京高裁(原田国男裁判長)で開かれ、弁護側が改めて執行猶予付き判決を求めた。
 弁護側は控訴趣意書で、姉歯被告の国会証言について、「不正確な部分はあるが、記憶に反した供述はしていない」として、偽証罪については無罪と主張。その上で、実刑判決は重過ぎて不当と訴えた。
 検察側は控訴棄却を求めた。



少なくても数千人の人命を危険に晒し、少なくても1000億円以上の損害を与えた人間が懲役5年、罰金180万円で許されるのか?

それでも尚、執行猶予付き判決を求めるのは反省していないのではないか?

死刑にしてもおかしくないほどの大罪ではないか?

何人の人の人生が狂わされたのか? 何人の命が危険に晒されているか?

その責任は「懲役5年、罰金180万円」償いきれないはずだ。

アシュケナージ/ラフマニノフ:ピアノ協奏曲第4番アシュケナージ/ラフマニノフ:ピアノ協奏曲第4番






ラフマニノフ:ピアノ協奏曲第2番・第3番
ラフマニノフ:ピアノ協奏曲第2番・第3番

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • 改めて執行猶予求める=姉歯被告側

    Excerpt: -耐震偽装で控訴審第1回・東京高裁  耐震強度偽装事件で、建築基準法違反と議院証言法違反(偽証)、建築士法違反ほう助の罪に問われ、一審で求刑通り懲役5年、罰金180万円の実刑判決を受けた元1級建築士.. Weblog: 東急不動産東急リバブル不買宣言 racked: 2007-07-27 21:47
  • 住建ハウジングは嘘ばかり

    Excerpt: ゲスト 投稿日時: 2007-1-21 22:14 Re: 住建ハウジングで不動産を購入された方 住建ハウジングは嘘ばかり。他の会社に聞いたら既に売却されている物件を平気で勧めて くる。何がな.. Weblog: 東急不動産東急リバブル不買と耐震強度偽装 racked: 2007-07-27 21:54
  • 住建ハウジングは嘘ばかり

    Excerpt: 緑資源機構官製談合と井口寛二法律事務所ゲスト 投稿日時: 2007-1-21 22:14 Re: 住建ハウジングで不動産を購入された方 住建ハウジングは嘘ばかり。他の会社に聞いたら既に売却されている.. Weblog: 東急建設東急不動産東急リバブル不買運動 racked: 2007-07-27 22:07
  • 住建ハウジングで嫌な思い

    Excerpt: ☆政治経済法律電網討論 買ってはいけない東急リバブル・東急不動産 http://tokyufubai.seesaa.net/ 東急不動産東急リバブル不買宣言 http://ameblo.jp.. Weblog: 嫌悪東急不動産東急リバブル racked: 2007-07-27 22:28