全中国産冷凍食品を食うな!危険!

中国製冷凍餃子を食うな!危険!


千葉県市川市の親子5人は今月22日、市川市内で夕食に中国製の冷凍餃子を食べ、食後30分後、いっせいに腹痛を伴う嘔吐や下痢の中毒症状を訴え、病院に運ばれました。このうち5歳の女の子が重体、4人が重症です。
問題の餃子は品川区の「ジェイティーフーズ」が中国から輸入し、生協が「CO・OP冷凍食品 手作り餃子」として販売しているものです。

兵庫県警によると、中国産の冷凍ギョーザを食べた兵庫県高砂市の家族三人が
吐き気などを訴え、ギョーザから有機リン系の薬物が検出されたことが三十日分かった。

兵庫県警によると、有機リン系薬物が検出された冷凍ギョーザは、東京都品川区の
ジェイティフーズが輸入した「手包み一口餃子」。
*****************************************


中国産の
  冷凍餃子を食うな!
   危険です。

商品名を確認してから召し上がれ!!!
現在判明している商品名
「ジェイティーフーズ」/「CO・OP冷凍食品 手作り餃子」
ジェイティフーズ/「手包み一口餃子」
この他大手スーパーで販売されている冷凍餃子も混入の可能性がある。
ショックです。これ以外にも数十品が混入の可能性があり、自主回収が決定した。
早い話が、中国産の冷凍食品はすべて危険である。
生協だけでなく、ぜんスーパーで販売されている冷凍食品は事実が判明されるまで危険である。
当然、外食産業にも流れている。

死にたい奴は食え!
命が大事なら、
中国産は安全が確認されるまで食うな!

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

と記事にしましたが、
中国製の冷凍食品
全てが危険
と思ったほうが安全
であると思われます。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • 中国の冷凍餃子 日中の主張

    Excerpt: 最近は毎日のように冷凍餃子の話題で持ちきりだ。 中国製餃子に農薬が混入されている。 ニュース記事によると、日本と中国の主張が食い違っているようだ。 日本政府はギョーザに農薬が混入した責任は中国側.. Weblog: 健康ハピネス racked: 2008-02-04 17:18